■プロフィール

福島恵一

Author:福島恵一
プログレを振り出しにフリー・ミュージック、現代音楽、トラッド、古楽、民族音楽など辺境を探求。「アヴァン・ミュージック・ガイド」、「プログレのパースペクティヴ」、「200CDプログレッシヴ・ロック」、「捧げる-灰野敬二の世界」等に執筆。2010年3~6月に音盤レクチャー「耳の枠はずし」(5回)を開催。2014年11月から津田貴司、歸山幸輔とリスニング・イヴェント『松籟夜話』を開催中。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

響きの軌跡 色彩の反響 − 津田貴司展『にびいろ』  Traces of Sounds Echoes of Colors − Takashi Tsuda Exhibition "Silent Lead Gray"
 stilllifeのライヴに足繁く通い、つい先日は益子里山でのワークショップ「みみをすます」に参加させていただくなど、最近、何かと関わりの多い津田貴司が個展を開くという。美術分野での活動もしていると聴いてはいたし、音具の選択やhofli作品の特製紙パッケージのデザインに感覚の洗練を感じてもいたが、個展とは‥。何と楽しみなことか。

 どのような展示になるのか、まずは彼自身から語ってもらおう(彼のブログ「hofli sound diary」から転載)。


さて、二月は津田貴司として個展を開催します。
「鉱質インクと音の滲みによるインスタレーション 」のシリーズ、忘れ去られた頃にまたやる、というくらいの緩慢なペースで続けています。
2012年夏に発表したインスタレーション『Optics of the Garden』の続編となる今作『にびいろ』は、鉱質インクを滲ませた紙片と冬の音模様をギャラリー全体に配置し、冬のある日の「聴こえ」を空間にトレースする試みです。
会期は五日間と短めですが、どうかご予定送り合わせの上お運びいただけますと幸いです。
また会期中にサウンドパフォ-マンスも行います。
このギャラリーでは、これまでソロ演奏や歌人の石川美南さんの朗読とのコラボを行ってきましたが、今回は気配と静謐を奏でるサウンドアートユニット、スティルライフとして。
みなさまのご来場お待ちしております。
にびいろ1 にびいろ2


 皆既日食の際に現れる「ダイヤモンド・リング」を反転させたような染料の滲みが美しい。ペン先の運動の硬質な軌跡と不定形な滲み。それが転写され、壁面に配置され、その間に何本もの写像の線が走り、空間を鋭利に貫いて、そしてゆっくりと滲み広がっていく。手元で生じたちっぽけな音が、響きとなって広がり、風に運ばれて遠くまで届くように。
 「鉱質インク」という語の手触りにも惹かれる。宮沢賢治「春と修羅」序に語られるように、紙とつらなり鮮やかな筆致を残しながら、現象として明滅を繰り返し、次第に透き通っていく心象スケッチ。共に実施されるサウンド・インスタレーションが、それを眼に映るものとしてくれることだろう。色が映り、音が響く。それは決して「共感覚」的なものではあるまい(「共感覚」とは感覚同士が勝手に通底してしまい、選択の利かない、ずいぶんと不自由な状態だと思う)。いったん切断し、改めて結びつける。『雑木林と流星群』や『LOST AND FOUND』(※)の鮮やかな達成のように。会期中に行われるstilllifeのライヴ・パフォーマンスにも期待したい。
※最近、Recored Shop "Reconquista"でも取り扱いが始まった。店主である清水久靖の耳の広さ/深さは、このセレクション(*)から容易に知れよう。
※http://www.reconquista.biz/SHOP/ROND19.html
 http://www.reconquista.biz/SHOP/hoflicd11.html
*http://www.reconquista.biz/SHOP/89093/list.html

 以下に個展及びライヴ・パフォーマンスの会場である西荻窪のギャラリー「みずのそら」のページ(※)から案内情報を転載する。
※http://www.mizunosora.com/event141.html


津田貴司展『にびいろ』鉱質インクと音の滲みによるインスタレーション
2014年2月12日(水) − 16日(日) オープン12時~19時
にびいろの空から ふりつもる時間 その濃淡の中で 溶けてゆく雪のひとひら
湿らせた紙片を鼓膜とすると そこに滲む鉱質インクは 音の聴こえでもある

stilllife サウンドパフォーマンス『薄氷空を映す』
2014年2月15日(土)18:00受付開始/18:30スタート
料金:2,000円(定員30名)
会場:ギャラリーみずのそら
http://www.mizunosora.com/
東京都杉並区西荻北5-25-2

サウンドパフォーマンスのご予約受付はじまっています。
gallery@mizunosora.com

にびいろ3

掲載写真の撮影はすべて津田貴司による
(ブログ及びFacebookから転載)
スポンサーサイト


ライヴ/イヴェント告知 | 17:54:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad