■プロフィール

福島恵一

Author:福島恵一
プログレを振り出しにフリー・ミュージック、現代音楽、トラッド、古楽、民族音楽など辺境を探求。「アヴァン・ミュージック・ガイド」、「プログレのパースペクティヴ」、「200CDプログレッシヴ・ロック」、「捧げる-灰野敬二の世界」等に執筆。2010年3~6月に音盤レクチャー「耳の枠はずし」(5回)を開催。2014年11月から津田貴司、歸山幸輔とリスニング・イヴェント『松籟夜話』を開催中。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

『松籟夜話』第六夜来場御礼
 6月12日(日)開催のリスニング・イヴェント『松籟夜話』第六夜にご来場をいただき、どうもありがとうございました。今回は前回採りあげたJim O'Rourkeが、結果として照らし出すこととなった360° recordsの特集の前半。津田貴司の選盤したtamaruの作品を主軸としながら、これに福島が補助線を引いていく形で進めました。ブログ掲載の告知記事通り、歸山スピーカーがサウンドの浸透力の強さを遺憾なく発揮し、「発見」に溢れる充実した一夜になったと自負しております。
何とtamaruさんご本人がご来場、楽しんでいただけたということで、主催者としてうれしい限りです。
 本来なら当日お話ししたさわりだけでもご紹介すべきところなのですが、それが書き上がるのを待っていると、掲載自体がいつになるかわからないので、先にプレイリストだけ掲載させていただきます。参考に掲げた試聴音源は、必ずしも当日プレイした楽曲、ないしは抜粋部分とイコールではありませんので、ご注意ください。
なお、tamaru自身による『祝祭』ライナー・ノートは必読です。ぜひ、リンク先にてお読みください。

松籟6-21縮小
撮影&デザイン:原田正夫



開演前   
松籟6-01 Various Artists『Circuits Brasileiros』
 360° records  S360R4
 試聴:http://losapson.shop-pro.jp/?pid=11175374






開演
松籟6-02 Steve Roden『Proximities』
 LINE LINE_052
 tr.1  5:45 F.O.
 試聴:http://www.lineimprint.com/editions/cd/line_052/





第1部
松籟6-03 tamaru『祝祭』
 1040  1040-4
 tr.3  6:00 F.O.
 試聴:http://www.ftarri.com/cdshop/goods/1040/1040-4.html
 自身によるライナー・ノート:http://www.japanimprov.com/indies/1040/shukusai-notes.html

松籟6-04 Asmus Tietchens『Seuchengebiete 2』
 Syrenia Syrenia-1
 tr.3   4:00 F.O.
 試聴:https://www.youtube.com/watch?v=wkN4ni51TME




松籟6-05 tamaru『夢の途中』
 Zero Gravity ZGV-022
 tr.4  6:00 F.O.





松籟6-06 Asmus Tietchens『Daseinsverfehlung』
 Stille Andacht STILLE 01
 tr.2  3:00 F.O.






津田貴司(hofli)「夜の思想」
リリース予定の新作『木漏れ日の消息』より  3:00F.O.


松籟6-07 Lucio Capece『Less Is Less』
 Intonema int009
 tr.1  6:00 F.O.
 試聴:https://intonema.bandcamp.com/album/less-is-less-music-for-flying-and-pendulating-speakers




第2部
松籟6-08 Installing『Installing』
 Vector vector 6/HEADZ 46
 tr.1  6:25
 tr.2  5:16



松籟6-09 Rafael Toral『Violence of Discovery and Calm of Acceptance』
 Touch TO:48
 tr.9  3:56
 試聴:https://www.youtube.com/watch?v=2g5kz9_8zu8



松籟6-10 Nuno Canavarro『Plux Quba』
 Moikai M1CD
 tr.1  1:30
 試聴:http://www.meditations.jp/index.php?main_page=product_music_info&products_id=18352



松籟6-11 Minamo『kgs.』
 360° records  360R17
 tr.2  6:00 F.O.





松籟6-12 内橋和久『Flect』
 Innocent Records icr-09
 tr.2  2:22





松籟6-22縮小
撮影:原田正夫


休憩 
松籟6-13 Red Rails 『Red Rails』
 Murmur Records MMR-15
 試聴:http://cd1d.com/fr/album/red-rails






第3部
松籟6-14 tamaru『Figure』
 Trumn T-01
 tr.1  6:00 F.O.





松籟6-15 tamaru『Live Recording 2011 with Tadahiko Yokogawa and Sachiko M』
 Sahoux sahoux 999cd
 tr.1  8:03.
 試聴:http://www.reconquista.biz/SHOP/sahoux999cd.html



松籟6-16 徳永将豪『Alto Saxophone 2』
 hittori hitorri-994
 tr.6  5:26
 試聴:http://www.ftarri.com/hitorri/994/index-j.html




松籟6-17 高岡大祐『MEGIXIMA』
 Blowbass solosolo-006
 tr.6  4:00
 tr.11  3:11




松籟6-18 高岡大祐・江崎將史『外の人 vol.3』
 無番号
 tr.1  4:27





松籟6-19 Michel Doneda, Jean Pallandre『Eclipses』
 Poil 7792
 tr.1  0:00-5:35 → 25:00-28:42(LAST)







閉 演  
松籟6-20 Fuminosuke「Salegio Church」
 Various Artists『Circulation the Moss』tr.12  3:30
 360° records  S360R21
 試聴:http://www.indiesmusic.com/item/?id=6844




松籟6-1
デザイン:川本要


『松籟夜話』第六夜
2016年6月12日(日)18:00〜21:00
Bibliotheca Mtatsminda(ビブリオテカ・ムタツミンダ:青山・月光茶房隣設ECMライブラリー)
福島恵一 音楽批評/「耳の枠はずし」 http://miminowakuhazushi.blog.fc2.com/
津田貴司 サウンドアーティスト http://hoflisound.exblog.jp/
歸山幸輔 オリジナルスピーカー


スポンサーサイト


ライヴ/イヴェント・レヴュー | 22:48:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad