■プロフィール

福島恵一

Author:福島恵一
プログレを振り出しにフリー・ミュージック、現代音楽、トラッド、古楽、民族音楽など辺境を探求。「アヴァン・ミュージック・ガイド」、「プログレのパースペクティヴ」、「200CDプログレッシヴ・ロック」、「捧げる-灰野敬二の世界」等に執筆。2010年3~6月に音盤レクチャー「耳の枠はずし」(5回)を開催。2014年11月から津田貴司、歸山幸輔とリスニング・イヴェント『松籟夜話』を開催中。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「アンビエント・リサーチ」第3回ご来場ありがとうございました
 天候が不安定ななか、「アンビエント・リサーチ」第3回ご来場ありがとうございました。最初のうち電源が落ちまくったり、終盤は冷え込んだりといろいろありましたが、皆様のおかげで何とか無事終えることができました。どうもありがとうございました。

 倒産した会社の事務所みたいながらんとしたスペース、ほのかな明かり、電車の通る音、遠くで聞こえる子どもの声、ポルター・ガイスト現象としか思えない激しい物音(実は金子さんのかけたカセット作品の音ですが)‥と、「超常現象研究会」みたいなシチュエーションでの開催でしたが、個人的には場所の不思議さを充分味わうことができました。マイタワークラブのスタッフである森様のご協力にも感謝いたします。どうもありがとうございました。

 冊子に掲載した講師3人の論考はいずれも力作ぞろいで、短い時間でそれをさらに深める議論は難しかったですが、少しばかり広げることはできたかと思います。今回ご参加いただいて、あるいはテクストをお読みになってのご感想・ご質問など、お寄せいただければありがたいです。

 本当にどうもありがとうございました。



今日も話題となったタルコフスキー版「ソラリス」

スポンサーサイト


音楽情報 | 00:16:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad